北斗晶さん乳がんのなぜ?

北斗晶 ガンショック

毎年乳がん検診を受けてたのになぜ
発見ができなかった?
しかも既にリンパに転移なんて

自覚症状は右胸のチクリの痛み

まあこれだけでは乳がんを疑わないでしょう。普通は・・

なぜって?
毎年がん検診は受けてましたから・・
しかも、万全を期して、
マンモグラフィーだけでなく超音波検査もですよ。

マンモグラフィーは痛いと言いますから抵抗もあるでしょうけど・・。

普通乳がんの検診は
問診
視・触診
マンモグラフィー検診

だそうですが、
場所が乳頭の真下と位置が悪かったせい

だそうですが、触診でわからないもんでしょうか?

今回は進行が非常に早い とのことで
稀なケースだそうですが、なんだか納得出来ない気がします。

素人ですから かも知れませんが・・

どんな事態でも100%はないものの
初期段階の乳がんなら、90%程度マンモグラフィー検診で
発見できるらしいんですが、その確率は本当なら
視・触診、超音波検査で発見の確率は上がらないんでしょうかね。

マンモグラフィー検診は死亡率を低下させない
みたいな所見もあるらしく
100%は期待できそうにもありませんね。

それでも定期的な健康検診は必要でしょう。

ある程度の 歳になると確実に
免疫力が落ちていきますからね。

ちなみに私は定期検診受けてますがねん1かいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ